製品情報/Products

情報機器領域

ダイベアだからこその超薄肉ベアリングを提供しています。

オフィスはもちろん、一般家庭でも用いられる複写機。そのローラー回りに使われているのが、ダイベアのベアリングです。 ローラーは熱源を使って高速でインクを定着させるため、ベアリングは高温下の環境に置かれます。また、小型化、高速化が進むなかで、よりコンパクトで高機能なベアリングが求められています。そのニーズに応えたのが、従来のものより厚みを2分の1以下にした超薄肉ベアリングです。このベアリングは、複写機を中心にしたOA機器に使われています。

耐熱性を備えた特別仕様のベアリングが採用されています。

複写機で使用される箇所は、主に感光ドラム、定着部(ヒートローラー、加圧ローラー)、その他(紙搬送部、現像部等)の3つに大別されます。 特に定着部は耐熱性を求められることから、高温仕様のベアリングが採用されています。

特に定着部は耐熱性を求められることから、高温仕様のベアリングが採用されています。